【アシックス ノヴァブラスト4 レビュー】走行性能は維持しつつ安定性が向上

ノヴァブラスト4

※「ランニングを科学する」では、筆者の知識・経験のアップデートと共に都度改定を行っています。改訂履歴は記事の最後に記載しています。

こんな疑問を解消
  • クッション性が高いジョギング用シューズを探している
  • 安さと機能が両立したランニングシューズが欲しい
  • ノヴァブラスト3との違いは?

 ランナーの間で非常に人気が高かったノヴァブラスト3の後継モデルであるノヴァブラスト4が気になっているランナーの方も多いのではないでしょうか?

 私は社会人からランニングを始めた市民ランナーです。月500km程を走り込み、競技志向でランニングへ取り組んでいます。

 2024年1月に発売されたノヴァブラスト4の履き心地、推進性、接地感、サイズ感、耐久性等を紹介していきます。

 基本的な機能、ミッドソールの種類等、公式HPでわかるものは省いています。

 本記事を読めば、ノヴァブラスト4の特徴履いた感触サイズ感などについて詳しく理解でき、買おうかどうか迷っている方にとって有益な情報が得られると思います。

 私なりの結論としては、「ノヴァブラスト3のクッショニング・推進性を引きついだまま、安定性が向上した」です。

 安定性が向上し横ブレが減りました。より初心者が履きやすいシューズに進化しました。

ノヴァブラスト4結論

ジョギングシューズとしては非常に高性能。バウンド感や推進性はノヴァブラスト3を引き継ぎながら、安定性が向上した。流しなどのスピードには対応できないが、低強度ジョギングからモデレートペースまで幅広く対応可能。

目次

ノヴァブラスト4を購入した理由

ノヴァブラスト4カバー

 普段、ゆっくりなジョギングには、オンのクラウドモンスターとナイキのインフィニティラン4を使用しています。

 オンのクラウドモンスターが走行距離800kmに近づいてきており、クッション性が減ってきていることを感じていました。

 ナイキのインフィニティラン4はとても良いシューズなのですが、重さが少し気になります。気持ちよく走るには少しもたつきを感じます。

 また、インフィニティラン4は接地感が少し硬めです。一般にジョギング用シューズはどちらかというと安定感が求められる傾向があり、接地感が硬めで重さがあるシューズが多いです。

 しかし、私としてはある程度軽く、なおかつ、接地感が柔らかめのものが好みです。そのうえでクッション性が高いことが必要です。

 ノヴァブラスト3はそんな要望を満たしてくれるシューズでした。しかし、ノヴァブラスト3はすでに普段履きにおろしてしまいました。

 ノヴァブラスト3の後継モデルであるノヴァブラスト4が発売されたら、必ず買おうと決めていました。

 結果的に、ノヴァブラスト4は期待を裏切らないシューズでした。ノヴァブラスト3のクッショニングや推進性、バウンド感を引き継ぎつつ、安定性が高くなっています。

履いた感触・履き心地

ノヴァブラスト4

 履いた感触として、足当たりが柔らかく、ほとんどストレスを感じません。ノヴァブラスト3を履いた時に感じた感覚と同じでした。

 ジョギング用シューズは「履き心地」が重要だと考えています。ナイキのシューズは比較的足が窮屈な印象があります。「いつでもそれを履いて走りたくなる」ことがポイントだと思っています。

 ノヴァブラスト4は、その点、とても優れていると感じました。スピードを出すためのシューズではないので、足にぴったりフィットさせる必要性も低いと考えています。

推進性と接地感:バウンド感は健在、安定感が向上

ノヴァブラスト4推進性

 ノヴァブラスト4の第一印象は「安定感が増したな」ということです。ノヴァブラスト3よりも横ブレが少なくなりました。

 これは、ミッドソールの素材や溝の入れ方が要因だと思われますが、どのように違うのかを明確に述べることはできません。

 体感として少し接地感が硬くなり、安定性が増したことは事実です。

 ただ、バウンド感は健在です。ミッドソールが潰れて沈み込み、跳ねる感覚があります。

 また、前に転がっていく感覚を感じます。ノヴァブラスト3の時も同じだったのかもしれませんが、ノヴァブラスト4でもスムーズに前に進んでいく感じがします。

安定性とバウンド感が調整され履きこなしやすくなった

 ノヴァブラスト3でも安定性とクッショニングの両立に驚きましたが、ノヴァブラスト4では、さらにそのバランスが調整され、履きこなしやすくなりました。

 バウンド感が強く、安定性が低いと、初心者がゆっくり走るのは適切ではなくなります。

 ノヴァブラスト4はバウンド感をある程度維持しながら安定性を高めることによって、着地時の横ブレがさらに軽減され、ゆっくりなジョギングでも使いやすくなりました。

 ノヴァブラスト3からはマイナーアップデートとなりましたが、着実に良いシューズへと進化しています。

跳ねる感覚が苦手な場合は別のシューズをおすすめ

 初心者におすすめできるとはいえ、バウンド感や跳ねる感覚はあります。

 もしこのような跳ねる感覚が苦手の場合はノヴァブラスト4はおすすめできません。

 アシックスだと、ハイパースピード3やゲルカヤノ30の方が、より安定性が高く、跳ねる感覚が少ないシューズなのでおすすめです。

 次の記事ではランニングを科学するでおすすめしているシューズを紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

サイズ感

 ノヴァブラスト4のサイズ感を紹介します。

 普段私自身は27.5cmのシューズを着用しています。ナイキのペガサス40、インフィニティラ4、ヴェイパーフライ3、アシックスのマジックスピード3、ハイパースピード3などです。

 ノヴァブラスト3も27.5cmを着用していました。ノヴァブラスト4も27.5cmでジャストフィットです。

 ペガサス40などと比較すると、27.5cmにしては少し大きめでゆとりがあります。とはいえ、ワンサイズ下げるほどではありません。

 ナイキのシューズと比較して横幅にもゆとりがあります。マジックスピード3と比較しても横幅が広いです。

 もし、マジックスピード3などでワイドタイプを選んでいて、少し幅が広いな、と感じている方は、ノヴァブラスト4でもワイドタイプを選ぶと少し大きく感じるかもしれません。

 サイズ感についてもう少し詳しくお聞きしたい方は、ブログ上でお問い合わせいただくか、インスタグラムでメッセージをいただければ助かります。

ノヴァブラスト4は気持ちよく走れるシューズの最適解

 私なりの結論として、ノヴァブラスト4は「ジョギングで常に選びたいシューズ」だと感じています。

 ジョギングシューズでありながらも軽量性とクッション性、安定感を備えており、軽快に走れます。

 また、重要なのが、これだけの機能を持った上、「値段が比較的安い」という点が挙げられます。

 15,400円と、定価はそこそこ高いものですが、セールや優待を活用して購入すれば、お得に購入できることを考えると、「安すぎる」値段設定だと思います。

使用用途、私自身の使用例

 私自身はノヴァブラスト4を以下の用途で使用していこうと感がえています。

ノヴァブラスト4使用用途
  • Easyペース(遅め)でのジョギング
  • Easyペース(速め)でのジョギング
  • ロングラン(Easyペース速め)

 現在、ロングランではハイペリオンマックスを使用していますが、ロングランのペースを落とす時期に入ったら、ノヴァブラスト4でロングランを行っていきたいと考えています。

 ノヴァブラスト4は遅めのペースでも速めのペースでも違和感なく使うことができるため、どんなジョギングのシーンにも合うと感じています。

重さ(重量)

 ノヴァブラスト4の重さは、27.5cmで263g(実測)でした。ノヴァブラスト3の実測は248gでしたので15g程度重くなっています。

 ミッドソールとアウトソールの横幅が広くなり、ボリュームが増えたことが、重量Upの要因だと思われます。

ノヴァブラスト4重さ

グリップ力:そこまで良くなっていない

 ノヴァブラスト3とノヴァブラスト4のアウトソールを比較してみます。

 ノヴァブラスト4のアウトソールは、溝が多くなっていることがわかります。これによってグリップ力を向上させる狙いがあるのではないかと思います。

 しかし、実際に濡れた路面を走ってみると、グリップ力にほとんど差は感じませんでした。濡れた路面では結構滑ってしまったので、グリップ力にはそこまで期待できません。

ノヴァブラスト3アウトソール
ノヴァブラスト3
ノヴァブラスト4アウトソール
ノヴァブラスト4

耐久性(寿命)

 耐久性は、都度更新していきたいと思います。ノヴァブラスト3と同等であればミッドソールの耐久性はかなり高そうです。

購入直後の状態

ノヴァブラスト4アウトソール
ノヴァブラスト4

走行距離500km

 走行距離が500kmに到達しました。クッショニングのへたりはあまり感じていません。

ノヴァブラスト500km横

 アウトソールはそこそこ摩耗してきましたが、まだまだ使えそうです。

安く購入する方法

 ノヴァブラスト4の購入方法としては、Amazonや楽天等の通販サイト、公式HP等が挙げられます。

 おすすめは、Amazonや楽天での購入です。セールを狙って購入すれば、間違いなく定価よりも低い価格で購入可能です。

 本記事では、ノヴァブラスト4の特徴を、私自身が履いた感触を中心に紹介しました。

 皆様の参考になれば幸いです。

お知らせ
丸形プロフィール画像

Instagramを始めました!

血中乳酸濃度と心拍数を測定しながら、怪我せず「楽に」速くなるトレーニングを追求します。

【トレーニング記録やレース結果】など、
ブログでは伝えきれない内容も発信しています!
ぜひ訪れてみてください^^

お知らせ
丸形プロフィール画像

Instagramを始めました!

血中乳酸濃度と心拍数を測定しながら、怪我せず「楽に」速くなるトレーニングを追求します。

【トレーニング記録やレース結果】など、
ブログでは伝えきれない内容も発信しています!
ぜひ訪れてみてください^^

コメント

コメント一覧 (2件)

  • お疲れ様です!
    ノヴァブラスト3の時に参考にさせていただいて、大満足だったので、4もメッチャ気になってました。
    ノヴァブラスト3は履くのが楽しみなシューズでしたので4にも期待してました。

    4が出たので3がお値打ち価格なら3でも良いかもと思いつつ、やっぱり4も欲しいなと思う今日この頃です(苦笑)

    • オッキー様

      コメントありがとうございます!
      私はノヴァブラスト3をすでに普段履きにおろしてしまい、アシックスの株主優待券も持っていたので迷わず発売と同時に購入しました!
      ノヴァブラスト4は、3に比べてちょっと跳ねる感覚が少なめになったかな?という印象を持ちますが、その分安定感は増したように思い、買ったすぐそばからジョグシューズの第一優先シューズになりました。

コメントする

CAPTCHA


目次