【アシックス ノヴァブラスト3 レビュー】最高のクッショニングと安定性が両立

  • クッション性が高いジョギング用シューズを探している
  • 安さと機能が両立したランニングシューズが欲しい
  • 気持ちよくジョギングできるシューズが欲しい

 こんにちは。管理人のsyu_hibiです。

 クッション性が高いシューズを探しているけど、良いと思ったものは値段が高く、購入に迷っている、そんな方も多いと思います。

 そんな方におすすめのシューズ、「アシックス ノヴァブラスト3」をレビューします。

 私は社会人からランニングを始めた市民ランナーです。月500km程を走り込み、競技志向でランニングへ取り組んでいます。

 練習量が多いため、これまで数多くのランニングシューズを履いてきました。

 2022年9月に発売されたノヴァブラスト3の履き心地、推進性、接地感、サイズ感、耐久性等を紹介していきます。

 基本的な機能、ミッドソールの種類等、公式HPでわかるものは省いています。

 本記事を読めば、ノヴァブラスト3の特徴履いた感触等について詳しく理解でき、買おうかどうか迷っている方にとって有益な情報が得られると思います。

 私なりの結論としては、「クッショニングが素晴らしく、安定性も兼ね備えており、ジョギングから少し速いペースのランニングまで幅広く使える」シューズです。

結論

ノヴァブラスト3は、クッショニング・安定性を高いレベルで兼ね備えており、ジョギングから少し速いペースのランニングまで幅広く使える。「いつでも履きたい」と思わせる

広告

1.ノヴァブラスト3を購入した理由

 「気持ちよく走れるジョギングシューズ」を探していました。

 気持ちよく走る、の定義が難しいですが、「接地感が柔らかく、疲れている時でもとりあえずそれを履いて走り出せる」といった感覚です。

 同じ目的で購入したシューズは、ナイキのインフィニティラン、ホカオネオネのクリフトンエッジ等がありました。

 どれも、良い感触でしたが、思ったよりも接地感覚が硬めで、「もう少し柔らかい感触で接地できるシューズ」を探していました。

 「川内選手が、アシックスのノヴァブラストを愛用している」、ということを聞きアシックスの公式HPを見てみると、BLASTシリーズに分類されるシューズでした。

 反発感や弾むような感覚が特徴的であり、トップのエリートランナーも好んで履いているということで、「今回はノヴァブラスト3を試してみよう」と思い購入しました。

 結果的には、購入して大正解でした。特にクッショニングが最高で、とても気持ちよく走れるシューズです。

2.履いた感触、サイズ感

 まず、履いた感触として、足当たりが柔らかく、ほとんどストレスを感じません

 ジョギング用シューズは、とにかく「履き心地」が重要で、「いつでもそれを履いて走りたくなる」ことがポイントだと思っています。

 ノヴァブラスト3は、その点、とても優れていると感じました。

 サイズ感としては、私は他のあらゆるシューズで27.5cmを履いていますが、ノヴァブラスト3も27.5cmでジャストフィットです。

3.推進性と接地感:とても柔らかく、とにかく跳ねる

 ノヴァブラスト3を履いて早速走り始めると、そのクッショニングの高さに感動しました。

 クッショニングが良いだけでなく、つぶれたクッションが戻るときに発生する「跳ね返ってくる感覚」も感じます。

 ペースがかなりゆっくり目な初心者の方でも、クッションの良さとバウンド感を感じ、気持ちよく走れると思います。

 バウンド感だけでなく、推進性もかなり高いです。

 ある程度体が疲労している状態で使用しましたが、勝手に進む感覚です。自分で抑えないと、ペースが上がりすぎる、というくらい進みます。

 足が回転する、というよりも、ストライドが自然と伸びる、といった方が正しいと思います。

4.安定性とクッショニングが高い次元で両立している

 最も驚いたことは、安定性とクッショニングが両立している、という点です。

 靴を履いた時の画像を載せますが、上から見ると、ミッドソール部がアッパーからはみ出して見えると思います(オレンジ部分)。

 ソール部分が広く設計されており、横方向への安定性がとても高いと感じました。

 クッショニングの柔らかさと、横方向への安定性を、このレベルで兼ね備えたランニングシューズは、これまで出会ったことがありません。

 最も近いのは、ナイキ インフィニティランですが、こちらはもう少し接地感が硬めです。

 横方向への安定性が高いので、初心者にもおすすめできるシューズだと感じました。

重要ポイント

ノヴァブラスト3はクッショニングと安定性を兼ね備えているため、初心者にもおすすめできる

5.ノヴァブラスト3はどんな走り方にも合う

 私は普段、ミッドフットからフォアフット気味に接地しますが、かかとから接地する走法でも、十分な推進性とクッショニングを感じることができました。

 改めて、初心者にもおすすめできるシューズであると感じました。

6.ノヴァブラスト3は気持ちよく走れるシューズの最適解

 私なりの結論として、ノヴァブラスト3は「気持ちよく走れるシューズの最適解」だと感じています。

 後述しますが、これだけのクッショニングを備えながら、とても軽量に仕上がっています。

 ある程度速いペースまで速度を上げても、余裕で走れてしまう、オールラウンドなシューズであるとも感じました。

 また、重要なのが、これだけの機能を持った上、「値段が比較的安い」という点が挙げられます。

 14,300円と、定価はそこそこ高いものですが、セールや優待を活用して購入すれば、お得に購入できることを考えると、「安すぎる」値段設定だと思います。

7.耐久性、重さ(重量)

 耐久性は、都度更新していきたいと思います。特に気になるのは、アウトソールの削れなどですが、見た感じは高い耐久性を持っていそうです。

 重さは、27.5cmの実測で248gでした。このクッション性、足当たりの柔らかさにしては驚異的な軽さです。

8.安く購入する方法

 ノヴァブラスト3の購入方法としては、Amazonや楽天等の通販サイト、公式HP等が挙げられます。

 おすすめは、Amazonや楽天での購入です。セールを狙って購入すれば、間違いなく定価よりも低い価格で購入可能です。

 本記事では、ノヴァブラスト3の特徴を、私自身が履いた感触を中心に紹介しました。

 皆様の参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました