おすすめランニング系ユーチューバー(ランチューバー)!【2022年最新版】

 こんにちは。管理人のsyu_hibiです。

 本ブログではこれまで、理論と根拠に基づく真面目な記事を紹介してきました。

 そのような中で今回は、コーヒーブレイク的企画。「参考になるランニング系ユーチューバー」です。通称「ランチューバー」ですね。

 私自身、できるだけ様々な情報を手に入れようと、隙間時間でYoutubeの動画を見ます。ランニング系ユーチューバーの動画を見るのですが、自分にとってとても参考になる内容のものも沢山あります。

 Youtuberと言って侮ってはいけません。ランニングに本気で取り組んでいる姿を動画として提供されており、ランナーの方にとても参考になる情報を発信してくれていると感じています。

 今回のランキングは下記基準で選びました。

  • 自分の練習メニュー計画などの参考になったか
  • 「新しい発見」を与えてくれたか
  • 「感動」を与えてくれたか
  • 忙しい中でも、「見よう」と思えるか

 今回はチャンネル登録者数では判断していません。あくまでも上記基準のもと、私自身の主観でランキングしています

 では紹介していきます!

広告

第13位:ポップラインのランニング魂!!.

 ポップラインさんも2人組のランチューバーです。

 TKD PROJECTさんと同様、面白系の動画から、最近ではフルマラソンへの挑戦動画まで配信されています。

広告

第12位:TKD PROJECT

 TKD PROJECTさんは二人組のランチューバーです。どちらかというと、見ていて面白い動画が多いという印象です。

 しかし最近は、高性能なランニングシューズが多く発売されていることもあって、シューズレビュー動画も多く配信されています。

 また、短い距離の競技からフルマラソンまで本気で取り組む過程も撮影されています。

第11位:レイリーチャンネル

 レイリーチャンネルさんは元東海大学駅伝部のランチューバーです。実際に箱根駅伝6区を走ったことがある実力者です。

 箱根駅伝にまつわる話等、普通では聞けないような内容も、このチャンネルで知ることができました。

第10位:ともたカーニバル!〜サブスリー挑戦記録〜

 第10位はともたカーニバルさんです。

 ともたカーニバルさんは、社会人からランニングを始めた純正市民ランナーです。トレーニングを始めてわずか1年足らずで、5000m16分台前半まで記録を伸ばしているランチューバーです。

 フルマラソンでサブ3をすることが目標だったようですが、先日のレースですでに達成しており、次の次なる目標に向かってトレーニングを積んでいるようです。

 まだまだチャンネル登録者数が少ないチャンネルではありますが、私自身ととても記録が近く、親近感が沸くため、今回紹介させていただきました^^

第9位:ゆとりーマラソン日記

 第9位はゆとりーマラソン日記さんです。

 ゆとりーさんは、学生時代に陸上経験がありますが、しばらく競技から離れたのち、社会人になってから競技復帰されています。

 動画の内容は、練習動画とレース動画がメインとなっているガチランナーです。

 フルマラソンの自己ベストが2時間26分41秒(2021年なにわ淀川マラソン)であり、相当な実力者です。

第8位:たむじょーTamujo

 第9位は元箱根ランナーのランチューバー、たむじょーさんです。

 元箱根ランナーであることもあって、非常に高い走力の持ち主です。先日の初フルマラソンで2時間26分台を記録されました。

 チャンネル内の企画で、TWO LAPSの横田さんと共に800mに挑戦した動画では、1分51秒を記録されており、とんでもない走力を見せつけています。

 今後のフルマラソン記録に期待できるランチューバーの一人だと思います。

第7位:うたラン/ UtaRun SUI

 第7位はシンガーソングライターのSUIさんです。

 女性ながら、フルマラソンでサブ3を達成された実力者です。

 動画の内容は、最近では、トレーニングが紹介されていることが多いです。基礎的なドリルトレーニングも紹介されており、練習の参考になります。

 女性が配信されていることもあって、女性ランナーには特に参考になるチャンネルなのではないでしょうか。

広告

第6位:【まるお製作所】ランニングクラブ

 第6位は【まるお製作所】ランニングクラブさんです。

 実はランニング食堂さんの弟にあたる人になります。

 学生時代にはそこまで速くなかったようですが、現在のフルマラソン記録が2時間16分台と、かなりの実力者です。

 動画の発信数はどちらかというと少なめですが、社会人になってから急成長した方として、参考にできる部分は多いと感じています。

第5位:高岡尚司のゼロベースランニングチャンネル

 第5位は「高岡尚司のゼロベースランニングチャンネル」さんです。ランクイン理由は、「自分にとって練習内容の参考になる情報を発信してくれている点」が大きいです。

 高岡尚司さんは、書籍等も出版されており、Youtubeは情報発信手段の内の一つとなります。

 特に参考になった点は、「ランニングフォーム」に関して得るものが多かった点です。

 マラソンでは具体的なトレーニング内容を知る事だけであれば、書籍からYoutubeまで様々な情報がありますが、「ランニングフォーム」に関しては、なかなか「自分に合うもの」を見つけることが難しいと感じています。

 そんな中、「高岡尚司のゼロベースランニングチャンネル」では、腕振りから脚の動かし方まで、「腑に落ちる」内容が多く、自分のランニングフォーム改造に「大いに貢献」してくれています。

 特にランニング初心者の方にはお勧めです

 指導者がいない中、記録を劇的に向上させるためには、「ランニングフォーム改造」は必須であり、「高岡尚司のゼロベースランニングチャンネル」が役立つと考えています。

第4位:ランたなちゃんねる

 第4位は「ランたなちゃんねる」さんです。

 フルマラソンの実力もありながら、会社を運営、Youtubeでもかなりのチャンネル登録者数を誇っている方です。

 動画中では、ランニングについてのテクニカルな情報も多く手に入れることができ、非常に参考になります。

第3位:【タカヤマラソン】チャンネル

 現在では個人でパーソナルトレーナーを営んでいる【タカヤマラソン】チャンネルさんが第4位です。ひとえに、「自分のトレーニングに取り入れることができる内容」を紹介してくれていることが、ランクインの理由です。

 トレーナーをやっているだけあって、具体的トレーニング方法の紹介が分かりやすいところが特徴です。

 私自身も、【タカヤマラソン】チャンネルさんの動画内容を参考に、補強トレーニングメニューを行っていることもあります。

 一つ今後に期待する点としては、どちらかというと、自分のレベルよりは一段低めのトレーニング内容となっているので、【タカヤマラソン】チャンネルさん自身のレベルが上がってきたら、紹介いただく内容もレベルアップしてくれることを期待しています^^

広告

第2位:【ランニング専門TV】整体師ゆうじろう

 第2位は「【ランニング専門TV】整体師ゆうじろう」さんです。

 チャンネル登録者数はそこまで多くなく、マイナー?かもしれませんが、ランナーの悩みを解決してくれる素晴らしいチャンネルです。

 本職が整体師であるため、ランニングにおける動きの仕組みを、根拠をもって説明してくれる点がとても参考になります。また、体の部位毎に、ランニングへの影響を説明し、さらに、その動きを改善する方法まで提案してくれるところも参考になります。

 あくまでセルフケアでできる範囲での紹介にはなっていますが、隙間時間等で取り組めるランニングトレーニングの一環として、非常に重宝しています。

広告

第1位:「ランニング食堂」

 「ランニング食堂」さんが堂々の第一位です。

  • フルマラソンベスト:2時間17分37秒(2021年びわ湖毎日)
  • 5000mベスト:14分31秒

 フルマラソンの自己ベスト2時間17分33秒を、なんと社会人になってランニングを再開してからわずか3年程度で達成されています。箱根駅伝出場等の実績もない中、とてつもない記録だと、個人的には思っています。

 「ランニング食堂」さんの良いところは、必ずトレーニングに目的をもって取り組んでいるところ。また、エリートランナー等のトレーニング内容も参考にしており、常に考えながら取り組んでいる点が素晴らしいです。

 動画の内容としては、日常を撮影したものから、練習内容、レースの撮影等、「ランナーとしての生活のあらゆる情報」が分かってしまいます笑

 私自身よりはかなりレベルが上ではありますが、市民ランナーとして参考にできる点が多く、自分のトレーニング内容にも、相当活かすことができています。

 いかがでしたでしょうか。これまであまりYoutubeを見てこなかった方、Youtubeとはいえ、かなり参考になる情報も多くあります。是非見てみてはいかがでしょうか。

 ※今回のランキングは、あくまで個人の独断と偏見によるものです。他にも、面白い内容を発信しているランニング系ユーチューバーは多くいらっしゃいます。

広告
広告
雑記
syu_hibiをフォローする
ブログ管理人
syu_hibi

初めまして、日比野就一と申します。
社会人からランニングを始めました。
理論に基づいたトレーニングで、
どこまで記録を伸ばすことができるか挑戦します。
トレーニング理論や
レース参戦記録を発信していきます。
自己紹介・記録変遷はこちら

★トレーニングメニュー作成サービスを始めました!
トレーニングメニュー作成サービスについて

★自己ベスト
 1500m 4:25(2022/08 公認)
 3000m 9:24(2022/06 公認)
 5000m 16:01(2022/09 公認)
 10000m 33:44(2021/12)
 Half  1:12:29(2022/03)
 Full  -

Twitter,Instagramではブログ更新情報、レース結果等を発信!

★広告等の掲載について
お力になりたいと思っておりますので、お問い合わせフォームよりご相談ください。

syu_hibiをフォローする
ランニングを科学する

コメント

タイトルとURLをコピーしました