【ランテージ アスリートランナーPRO】レビュー コスパ抜群のランニングタイツ

  • 安さと耐久性を兼ね備えたロングタイツを探している
  • 出来れば安全、安心の日本製が良い
  • ランニングやゴルフ、日常生活でも様々なシーンで使いたい
こんな疑問を解消
  • 安さと耐久性を兼ね備えたロングタイツを探している
  • 出来れば安全、安心の日本製が良い
  • ランニングやゴルフ、日常生活でも様々なシーンで使いたい

 寒くなる時期に備えて、ランニングをはじめとしたスポーツ用のロングタイツを探している方も多いのではないでしょうか。

 私は、社会人から本格的にランニングをはじめた市民ランナーです。月500km程走り、競技志向でランニングに取り組んでいます。

 学生の頃から、多くのロングタイツを使用してきました。今回はRuntage(ランテージ)のアスリートランナーPRO(プロ)を購入しました。 

 使ってみて、とても使い心地が良く、何よりコストパフォーマンスが高いので、レビューして広めたいと思いました。

 私自身はランニングで特に冬の寒い時期の防寒対策として利用しています。

 ここでは、アスリートランナーPROの使い心地やサイズ感、どのようなシーンで使えそうかについてのレビューをします。

 ランテージは、ランニングだけでなく、ゴルフ等のスポーツに対しても商品をいくつか出しています。

 今回、ランニングに使用した場合のレビューを行っていますが、その他のスポーツで使用する場合にも参考になると思います。

 本記事を読めば、アスリートランナーPROを履いた時の体の動かしやすさ具合、暖かさやサイズ感等が分かり、購入しようかどうか決めることが出来ます。

結論
  • 締め付け感:締め付け感は結構ある。2XUほどではない。テーピング構造になっている。
  • 体の動かしやすさ:サポート性が強いため、少し脚の可動域が狭められる印象。
  • 暖かさ:主に秋~冬にかけて使用したくなるような素材感。夏には適さない。
  • サイズ感:178cm、64kgではLLサイズがジャスト。

 アスリートランナーPRO version2も購入しレビューしています。PROとの比較もしました。

目次

Runtage(ランテージ)について:【イイダ靴下株式会社】

 Runtage(ランテージ)とは、「イイダ靴下株式会社」のブランドです。主にスポーツタイツやソックスを取り扱っています。

 寒い時期にガシガシ履けて、毎日洗濯乾燥しても大丈夫なランニングタイツを探していたところ、値段も手ごろで素材も触り心地がよさそうアスリートランナーPROを見つけました。

 なにより【日本のメーカーで国内生産】というのが安心。購入を決めた重要なポイントです。

 ランテージが出しているランニングタイツはノーマルバージョンver.2ver.3があります。

 verが上がるごとに機能が向上しますが、私としては毎日使って洗濯乾燥することを想定していたので一番安いモデルにしてみました。

※本来、乾燥機を使用することは推奨されていません。生活サイクル上どうしても使わざるを得ないため、たとえ乾燥機まで使っても使い続けられるような、タフなタイツを探していました。

アスリートランナーPRO

商品レビュー:良い点と注意点

 アスリートランナーPRO スポーツタイツの、良い点・注意点を紹介していきます。

 私自身、購入するときには少し不安がありました。サイズ感コンプレッションの具合もよくわかりませんでしたし、何より冬に使用予定でしたので、暖かさも気になっていました。

 楽天などでの商品レビューはあるものの、商品について詳細に紹介されている(体験を通じた)記事がありませんでした。

 ランニング用のタイツを検討されている方で不安がある方のために、私自身が感じたことを簡単にまとめています

良い点
  • 値段が手ごろ(2枚組で1枚当たり3000円未満)
  • 高機能タイツに引けを取らないコンプレッションとサポート性を感じる
  • 連続的な洗濯、乾燥をかけても全く問題ない(当然乾燥は避けることが推奨されている)
  • 保温性能が結構ある
注意点
  • タイツ単体だと透けるのでタイツだけでランニングは難しい。ランニングパンツの重ね着を推奨。
  • サイズに注意。178cm・63kgではLLサイズがちょうどよい。
  • ノーマルバージョンは真っ黒なのでカッコよさはない。デザイン性を求めるならver.2以降がよさそう。
  • 素地の肌触り的に夏場の使用には適していない
  • サポート性が高いため、若干可動域が制限される感覚がある

履き心地・締め付け感(コンプレッション性)

 私は、市民ランナーの中でも人気がある2XU(ツータイムズユー)のハーフタイツ「MCSランコンプショーツ」を持っていてレース用として使用しています。

 2XUは腰・お尻回りをホールドする感覚がとても強いですが、ランテージのタイツは腰・お尻回りのホールド感は、2XUと比較すると少なめです。

 アスリートランナーPRO スポーツタイツは脚先まで適度なコンプレッションが効いていて、テーピング理論に基づくサポートラインが入っていることが特徴です。

 ホールド感も強すぎず、弱すぎず程度で、毎日使うにはちょうどいいです。

 あまりに着心地がよいので、最近寒い時は私服の下にタイツとして履いているほどです。

体の動かしやすさ:脚の可動域が制限される感覚がある

 アスリートランナーPROはサポート性がある程度あるため、脚の可動域が若干制限される感覚があります。

 私は、様々なペースでトレーニングを行います。

 5分/km程のゆっくりなジョギングから、3分/km程のスピードトレーニングまで幅広いです。

 最大酸素摂取量向上を狙ったような、自分の中で少し頑張らないといけないスピード、強度でトレーニングを行う際には、可動域の制限が気になる可能性があります。

 LT強度程度であれば、まったく気にすることなくトレーニングを行うことが出来る印象です。

暖かさ:寒い時につかうのに適している

 アスリートランナーPROは生地の肌触りが若干ごわつきます。違和感を感じるほどではありません、素材感は気持ちいいものです。

 しかし、夏に使うには暑く感じます。

 主に秋から冬にかけて、寒い時に使うのが適している素材だと感じます。

サイズ感:178cm・63kgではLLサイズが適切

 ロングタイツは、メーカーによって同じサイズでも、そのサイズ感は大きく異なるため注意が必要です。

 ランテージのアスリートランナーPROの場合は、178cm・64kgの私であればLLサイズがジャストフィットでした。

安く購入する方法:楽天やAmazonがおすすめ

 Runtage(ランテージ)の公式通販楽天・amazon・yahooで購入が可能です。

 私自身は、楽天ポイントが多くもらえるので、楽天が最も安く購入できました。

 参考になれば幸いです。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次