トップ選手練習考察

トップ選手練習考察

【ヤコブ・インゲブリクトセン】東京オリンピック1500m覇者に学ぶ中長距離の閾値トレーニング

2020年東京オリンピックで優勝したヤコブインゲブリクトセンのトレーニング内容を紹介。年中通して閾値(LT値)トレーニングを重要視したものとなっており、800m以上の中長距離種目での記録向上を目指すうえで重要な考え方を示していきます。
トップ選手練習考察

【川内優輝選手 練習公開から学ぶべきこと】2021年びわ湖毎日マラソン自己ベスト達成の理由

2021年のびわ湖毎日マラソンで、8年振りに自己ベストを達成された川内優輝選手の練習考察をします。2019年にプロ転向されて、情報公開できるようになり、Twitterで練習公開されました。市民ランナーとして学ぶ点が多いので、紹介していきます。
トップ選手練習考察

【竹ノ内佳樹選手(サブ10達成者)】公開されている練習を理論的に考察します

2020年福岡国際マラソンで自己ベストを更新し好記録を残した竹ノ内佳樹選手。note(ノート)で公開されている練習を考察をしていきます。ダニエルズ理論、リディアード理論をベースに、吉田祐也選手のトレーニング内容と比較等しながら紹介します!
トップ選手練習考察

【吉田祐也選手(福岡国際マラソン2020優勝)】練習考察

福岡国際マラソン2020で優勝した、GMOアスリーツ所属の吉田祐也選手がnoteで公開している練習方法を、ダニエルズのランニングフォーミュラやリディアードのランニングトレーニングに基づき考察していきます
タイトルとURLをコピーしました