2021/03/09 ヤッソ800 2:42/800m:VDOT61.5(AJ4)

 今日は、月末の5000mに向けた、週1回のインターバルトレーニング。きつくなることは分かっていたので、走る前から憂鬱。。

 しかし、5000mに向けた対策としては必須。一昨日に20kmの距離走を行っていたが、今週の予定を考慮して今日ポイント練習をしておく必要があった。

広告

1.概況とトレーニングの狙い

 故障明けのVDOTが62.5付近(VFN%)にある事が分かっていたので、VFN%以外のシューズではVDOT61.5が適切なペース設定。故障明けの復調を考慮し、本日はVDOT62想定とした。

 ヤッソ800はインターバルペースであるため、VDOT62では3:20/kmがVDOT95%相当。

 2020/11/17にもヤッソ800を行っていた。5000mの自己ベスト16分20秒を出した2週間前であったため、ほぼベストのパフォーマンスが出せていた時期といえる。その時との比較をしながら、現状のパフォーマンスを把握する。

 トレーニング設定>>

 ヤッソ800 2:40/本:VDOT62.0(アディゼロジャパン4)

 ※VFN%=ヴェイパーフライネクスト%。個人的に、VFN%を使用するとVDOTで+1の影響がある。影響のは個人差があると思います。

2.結果と振り返り

 Result:2:42/800m(VDOT61.5)

 風も弱く、気温も低すぎず、コンディションは良かった

 先週のポイント練習と距離走の疲労が残っていることも考えられるが、今日のパフォーマンスは現状の力をそのまま反映していると判断する。

 前回との比較を載せる。

本数2021/03/092020/11/17
12:382:35
22:392:35
32:392:40
42:402:36
52:422:39
62:452:40
72:452:40
82:462:38
92:452:40
102:442:38

 2020年11月時点よりも落ちていることは明確。まだ、故障前レベルには戻っていない。

 ただ、先週のショートインターバルと比較して、呼吸のきつさは軽減された。だいぶ呼吸器系が適応してきた感じだ。

3.今後の方針(今日の結果を踏まえ)

 今日のトレーニングを経て、特に計画の変更は無し。

 今週はあともう一回ポイント練習(LT走)を行う予定。

コメント

タイトルとURLをコピーしました