2021/02/23 LT走 7km 3:38/km:VDOT62(VFN%)

 3日前のLT走に引き続き、故障明け2回目の現状把握。

 前回は、VDOT59想定(ZFFK)でLT走10kmを行い余裕をもって終えることができた。

 本日は、前回のVDOT59から一段階上げてVDOT60想定でLT走を行う計画としていた。

 ただ、今週末、競技場で5000mのタイムトライアルを予定しており、ヴェイパーフライネクストを馴染ませておきたかったため、本日はVFN%換算でさらにVDOTを+1とし、VDOT61計画でLT走に臨んだ。

※VFN%=ヴェイパーフライネクスト%。個人的に、VFN%を使用するとVDOTで+1の影響がある。影響のは個人差があると思います。

 メニューは、8000m-3:42/km(VDOT61)。

 次の記事でも紹介しているが、ペースは落としつつ距離を伸ばすことによって、LTへの刺激量は維持できる。LT走でもバリエーションを持たせることができる。

 Result:7000m-3:38/km(VDOT62)

 想定よりもスピードが上がり、VDOT62(ヴェイパー以外のシューズではVDOT61)で終えた。

 3日前のLT走(VDOT59想定)より余裕度はないが、故障前のVDOT63でのLT走実施時よりは余裕がある。

 本日のトレーニング結果から、現状のVDOTは62~63の間にあると判断した。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました